西村秀明先生のページ

<プロフィール>

西村秀明

 山口県中央児童相談所,山口県宇部健康福祉センター,山口県精神保健福祉センターにおいて子どもの不適応問題から精神障碍者の地域援助,認知症の心理リハビリなど,多方面の支援に尽力してきた。現在,『ひきこもり家族の会』を主催する。『Nest』理事・アドバイザー,『山口県犯罪被害者・加害者調停センター』調停人等を務める。

 老若男女,立場に関わらず,あらゆる人を温かく受け入れ、ホスピタリティに溢れた先生。先生に話を聴いてもらいに来る学生や教員のため,冷蔵庫にはジュースを欠かさない。
 ネルドリップで煎れる珈琲は絶品。珈琲豆は宇部の某名喫茶店の豆。

 

 

 

 

<ひとことメッセージ>

自分の興味・関心の向きから,他人が何と言おうと自分のやりたいことを見つけてください。

 

 

<担当科目>

(大学)
精神保健福祉援助技術各論・演習・実習

(大学院)
臨床心理学特論,臨床心理面接特論,臨床心理実習,患者論

 

 

<質問コーナー>

Q:心理学の魅力はなんですか?

A:「女心に秋の空……」というが如く,結局人間の心なんてつかみどころがないということがよ~く解ること。

 

Q:教育の中で大切にしていることは?

A:身のまわりの様々な問題を,自分はどのように感じ,自分はどう考えていくのかという主体性。

 

Q:フロンティア大学の魅力を教えてください。

A:即実践能力を備えた専門家を養成します。

 

Q:座右の銘はなんですか?

A:教えることは希望を語ること,学ぶとは真理を胸にきざむこと。

 

Q:ほっとする時間,ほっとする場所は?

A:夢の中。